Processing

小ネタ

群衆アルゴリズム(Boid)をProcessingでやってみる

 いまさら感がありますが、フロッキングアルゴリズム(Boids)のプログラム(Processing)を試してみました。使い古された感はありますが、個人的に興味があったのと、(プログラムの)勉強を兼ねて行ってます。 概...
0
Quad Copter(ドローン)

Arduinoでドローンの自作|制御、モニター画面、通信確認

 ドローン(クアッドコプター)弐号機のハード・ソフトがある程度が出来てきたので、制御プログラムとモニター画面の稼働確認をしてみました。   (これまでの製作記録はこちらにまとめてます)   ▼確認動画▼  制御プログラムは...
0
Arduino

ArduinoとProcessingで複数データのシリアル通信

 ArduinoとProcessingで複数のデータを双方向でシリアル通信する方法(スケッチ(ソース))の一例を紹介したいと思います。    ArduinoIDEにあるシリアルモニターでもいいのですが、物足りないときにProcess...
0
Arduino

超音波センサー+Arduino+Processingで距離レーダー

 超音波センサーを使って障害物レーダーのようなものを作ってみました。超音波センサーから取得・算出した距離情報をArduinoで処理して、Processingで障害物をレーダー探知機のように可視化してます。   ▼超音波センサーの使い...
0
小ネタ

Processingで残像を使ってレーダーっぽいものを描画

 Processingでレーダー探知機っぽいものを作ってみました。    残像を描画するやり方は割といろいろなところでみかけるのですが、残像描画をレイヤーっぽく表現するやり方があまり紹介されていなくて・・。なかなか苦戦しました。 ...
0
Quad Copter(ドローン)

回転行列+簡易相補フィルター(Arduino+MPU6050)

 ドローン(クアッドコプター)の姿勢制御プログラム中で6軸センサーから姿勢角を算出する演算がわりと時間を使ってしまいます。今回はソースを簡素化して(なるべく精度を落とさずに)処理時間の高速化をできないか確認してみました。   ・前提...
0
Quad Copter(ドローン)

気圧センサーと加速度センサーから上昇・下降速度、高度を算出

 気圧センサーと加速度センサーを組み合わせて、高度(高さ)、上昇下降速度をなるべく正確(数cm~数十cm程)に算出できないかやってみました。使っているマイコンはArduinoです。   ▼確認動画▼  ※シリアル経由、Proces...
2
小ネタ

ProcessingとArduinoでシリアル接続(ポート)の自動設定

   ProcessingでArduinoなどとシリアル接続する際の、ポート設定(ソース)を自動接続できるようにしてみました。    Arduinoの情報をProcessingを使ってよくビジュアル化したりデバッグしたりするのです...
0
小ネタ

Processingからゲームパッドの使い方

 ProcessingからUSB接続ゲームパッドの使用方法です。基本的な情報がなかなか見つかり難くて・・。こういったことをする人は玄人な方が多いのですかね、、。    簡単に使い方と、よく使いそうな内容を備忘録を兼ねて纏めておきたい...
0
小ネタ

プログラムでキーボード入力の同時操作や長押し操作

 Processingでキーボート入力を行う際に、複数ボタンの同時押しや長押しを行う方法です。    単純に考えたら当たり前で一般的なことなのかもしれませんが、工作趣味でプログラムを扱っている私にとっては結構苦戦しました。   ...
0