Processing

3D CAD

3DCadで作成した3DモデルをProcessingに取り込む方法

 Fusion360(3DCad)で作成した3DモデルをProcessingに取り込んで利用する方法です。  複雑な3DモデルになるとProcessingで準備(作図)するのは割と困難です。が3DCadで作成したモデ...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|6軸センサーで姿勢角度の算出

 Arduinoで倒立振子です。  前回、回路基板含むハード部分が完成したので今回からソフトウェア(Arduinoスケッチ)の作成に取り掛かっていきます。(これまでの製作記録はこちら) 概要  A...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|回路基板作成

 Arduinoで倒立振子の自作です。  前回まででハード部分が概ね完成したため、今回は回路基板に取り掛かります。(これまでの製作記録はこちらにまとめてます) 回路全体の概要 ▲全体はこん...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|構想

 Arduinoでまた倒立振子を作り始めました。(製作記録はこちらにまとめていきます)  過去、倒立振子は何度か作ってまして、今回で3度目です。過去作ったものはなんか中途半端なものが多くて・・・、よりレベルアップした...
0
小ネタ

群衆アルゴリズム(Boid)をProcessingでやってみる

 いまさら感がありますが、フロッキングアルゴリズム(Boids)のプログラム(Processing)を試してみました。使い古された感はありますが、個人的に興味があったのと、(プログラムの)勉強を兼ねて行ってます。 概...
0
Quad Copter(ドローン)

Arduinoでドローンの自作|制御、モニター画面、通信確認

 ドローン(クアッドコプター)弐号機のハード・ソフトがある程度が出来てきたので、制御プログラムとモニター画面の稼働確認をしてみました。   (これまでの製作記録はこちらにまとめてます)   ▼確認動画▼  制御プログラムは...
0
Arduino

ArduinoとProcessingで複数データのシリアル通信

 ArduinoとProcessingで複数のデータを双方向でシリアル通信する方法(スケッチ(ソース))の一例を紹介したいと思います。    ArduinoIDEにあるシリアルモニターでもいいのですが、物足りないときにProcess...
3
Arduino

超音波センサー+Arduino+Processingで距離レーダー

 超音波センサーを使って障害物レーダーのようなものを作ってみました。超音波センサーから取得・算出した距離情報をArduinoで処理して、Processingで障害物をレーダー探知機のように可視化してます。   ▼超音波センサーの使い...
0
小ネタ

Processingで残像を使ってレーダーっぽいものを描画

 Processingでレーダー探知機っぽいものを作ってみました。    残像を描画するやり方は割といろいろなところでみかけるのですが、残像描画をレイヤーっぽく表現するやり方があまり紹介されていなくて・・。なかなか苦戦しました。 ...
0
Quad Copter(ドローン)

回転行列+簡易相補フィルター(Arduino+MPU6050)

 ドローン(クアッドコプター)の姿勢制御プログラム中で6軸センサーから姿勢角を算出する演算がわりと時間を使ってしまいます。今回はソースを簡素化して(なるべく精度を落とさずに)処理時間の高速化をできないか確認してみました。   ・前提...
0