Arduino

Arduinoで倒立振子|PID制御のゲイン調整(いったん完成)

 前回の稼働確認からずいぶんと間が空いてしまいましたが、とりあえず倒立振子としては完成しました。今回は簡単ですがPID制御を調整した内容です。(これまでの製作記録はこちら) ▼稼働テスト動画▼  PID...
0
Arduino

Arduinoで外部(ピン変化)割り込み

 Arduinoで外部割り込み(ピン変化割り込み)をライブラリを使わないで行う方法です。以前Timer割込みを使うためにいろいろ調べていたついでにピン変化割込みについても調べたのでその内容をまとめておきます。 概要 ...
0
日記

ノートパソコンのSSD交換とメモリ増設

 DynaBookのSSD交換とメモリ増設をしてみました。  普段使いしているDynaBookのSSD容量がもともと128GBと少なくいつの間にかいっぱいに・・・。少し調べたら割と簡単に交換できそうだったのでSSD交...
0
3D CAD

3DCadで作成した3DモデルをProcessingに取り込む方法

 Fusion360(3DCad)で作成した3DモデルをProcessingに取り込んで利用する方法です。  複雑な3DモデルになるとProcessingで準備(作図)するのは割と困難です。が3DCadで作成したモデ...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|6軸センサーで姿勢角度の算出

 Arduinoで倒立振子です。  前回、回路基板含むハード部分が完成したので今回からソフトウェア(Arduinoスケッチ)の作成に取り掛かっていきます。(これまでの製作記録はこちら) 概要  A...
0
小ネタ

KiCad 5.1.2で自動配線を行う方法

 バージョン5以降でしょうか?KiCadのインターフェース(見た目)がずいぶん変わってしまって自動配線を行うのに少し手間取りました。といってもやり方は従来と同じでボタン配置や表現が少し変わってしまっただけなんですが・・・。 ...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|回路基板作成

 Arduinoで倒立振子の自作です。  前回まででハード部分が概ね完成したため、今回は回路基板に取り掛かります。(これまでの製作記録はこちらにまとめてます) 回路全体の概要 ▲全体はこん...
0
3D CAD

KiCadの回路基板データをFusion360(3DCad)に取り込む方法

 KiCadで作成した回路基板パターンを3Dデータに変換してFusion360(3DCad)に取り込む方法です。 概要  個人的に3Dモデルを作成(設計)するときに基板データなんかもよく再現(モデリング)して...
0
Arduino

Arduino+A4988で複数モーターを各々で速度制御してみる

 今回はTIMER割込みを使用して、リアルタイムに複数モーターの回転(速度)制御を個別に行う方法です。 概要 ▼回転制御の確認動画▼ ▲パソコンからの回転指令をArduinoで受け取ってモーター回...
0
Arduino

Arduinoで倒立振子|本体(筐体)の作成

 本格的にArduino倒立振子の作成に入ります。  今回は主に筐体(本体)を作成です。筐体の主な部品は3Dプリンターでの出力品です。(製作記録はこちらにまとめてます)  でさっそく3DCadで設計した...
0