PR

リアクションホイール(慣性ロータ)

記事内に広告が含まれています。
3D プリンタ

3DCAD/3Dプリンタで3面固定用のスペーサを作って試してみる

CUBE型の3軸姿勢制御の自作です。筐体(ハード)設計中なのですが、箱の「かど」の固定処理でいろいろ検討中。固定用の3面スペーサを3Dプリンターで作って使用感を試してみました。カスタムサイズで作れるところが3Dプリンタのいいところです。 概...
0
3軸姿勢制御モジュール

3DCAD/3Dプリンターでリアクションホイールを設計/作成

前回、リアクションホイールによる1軸の倒立振子が完成。今回からリアクションホイールを使ったCUBE型の3軸姿勢制御モジュールの検討に入ります。  筐体のほとんどは3Dプリンタで準備予定。今回はリアクションホイール(フライホイール)の3D設計...
0
3軸姿勢制御モジュール

リアクションホイールによる倒立振子(1軸姿勢制御)完成

リアクションホイール(フライホイール)で倒立振子を作成しました。完成過程を一気に紹介。ESP32、MPU6050センサ、ホイール部材は3Dプリンタ。制御はオーソドックスな角度のPID制御+アルファで行ってます。
0
3軸姿勢制御モジュール

モータの回転数を推定してみる

モータの回転数を電圧、電流、入力値などから推定できないか試してみました。エンコーダーからの回転数実測値と推定値を比較確認してます。
0
3軸姿勢制御モジュール

リアクションホイールで倒立振子|モータ制御と角度計測テスト

リアクションホイールの倒立振子を自作しています。筐体が出来上がったのでモータ回転テストと慣性センサーからの角度取得テストを行ってみました。
0
3軸姿勢制御モジュール

Arduino+モータードライバ(DRV8876)でDCモーターの回転制御

電流センシング付きモータードライバとarduinoでDCモーターの正転・逆転・速度制御方法です。マイコンはArduino。結線方法(回路)、サンプルソースで簡単な回転テストを実施。
0
Arduino

エンコーダー+Arduinoで回転数を計測

Arduinoとロータリーエンコーダーでモーターの回転数(速度)・回転方向を計測してみました。なるべく簡単なプログラムで行ってみます。
0
3軸姿勢制御モジュール

リアクションホイールで倒立振子|ハード(筐体)作成

リアクションホイールを使った倒立振子ロボットの自作。まずはハード(筐体)部分を設計。筐体の多くは3Dモデルからの3Dプリンター品で作成。回路図の紹介など。
0
3軸姿勢制御モジュール

Arduinoでドライバ内蔵ブラシレスサーボモーターを制御

駆動回路が内蔵されたブラシレスサーボモーターをArduinoから制御してみました。駆動回路/エンコーダが内蔵されているため手軽に回転制御が行えて便利。
0
3軸姿勢制御モジュール

Arduinoでドライバ内蔵ステッピングモーターを制御

ドライバ内蔵のステッピングモーターをArduinoから使ってみます。普通は駆動回路が別途必要なのですが、このステッピングモーターは回路が内蔵されているので別途ドライバを準備する必要がありません。
0