スマホからLEDの明るさ制御(その1)

Pocket

 以前、Bluetooth+PICで通信する簡単な記事を紹介しましたが、今回は作成例を挙げて少し具体的に作り方を紹介したいと思います。

 

 「スマホアプリからLEDの明るさ制御」を題材として作っていきます。

 

 大きなステップとして
①スマホアプリの作成
  LED制御のコントローラーに当たるスマホアプリの作成。

②Bluetoothモジュールの作成
  PIC24F64GB002を使用して受信機部分の作成。

③Arduino+Bluetoothモジュール通信
  受信したパケットをArduinoに渡しLED明るさを調節する部分の作成。
▼イメージはこんな感じ
0028_image

<スポンサーリンク>

 Bluetoothモジュールでシリアル通信をしているPIC24F64GB002にLED制御部分のソースを加えれば③部のArduinoは省略可能となりBluetoothモジュールから直接LED明るさコントロールは可能です。が今回はBluetoothモジュールはシリアル通信のみを制御させLEDの明るさ制御はArduinoで行いたいと思います。

 

 

 

 

Pocket

<スポンサーリンク>


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL