個人向け3Dプリンター

Pocket

 ずっと前から3Dプリンターが欲しいと思ってて、値段安くなってこないかなぁなんてずっと待ってました。

 

 昔に比べれば少しは?は安くなってきた気がします。技術も少しは成熟されてきたのでしょうか。まだまだ私にとっては高額なのですが、少し当たり付け始めました。

 

今観ている製品はRepRap系の製品です。

 

Creality Ender-3 3Dプリンター Reprap Prusa i3 DIYキット未組立 最大印刷サイズ 220*220*250mm 高精度 アルミニウム plaフィラメント少量付属

新品価格
¥29,990から
(2018/6/30 17:41時点)

Aibecy Creality CR-10S 3Dプリンター DIY ビッグ印刷サイズ300 * 300 * 400mm アルミフレーム フィラメント検出器 200gフィラメント付き 270W電源 PLA/ABS/TPU/銅/木材/炭素繊維フィラメントサポート

新品価格
¥58,999から
(2018/6/30 17:46時点)

<スポンサーリンク>

 

 ここら辺の商品で、と考えているのですが。少し検索するといろんなメーカーから似たような商品いっぱいありますね。何がいいのか全く分かりません・・。

 

 

 数百万(後半)程の企業向け3Dプリンターに触れる機会があるのですが・・・、当然メーカーが定期メンテナンスしてくれますし、常に問題無い状態が保たれていて、造形品は積層跡なんてものが一切感じられない程、、、工業製品(試作)として全く問題ない品質で出力してくます。

 

 

 それに比べると個人向けはだいぶ見劣りしますが、、、。ただ、10何年ほど前に触れていた3Dプリンターでも当時数百円程したものでした。その当時の出力品質と現在の個人向け(数万円程度)の出力品を比べてみると、今の個人向けの方が品質いい感じな気がします。(商品紹介ページ等に掲載されているサンプル品見て言ってるだけです。)

 

 なかなか値段下がってこないし、、だいぶ底値な感じでしょうか。そろそろ本気で欲しいなぁと思っているのですが、似たような商品いっぱいありますし、私にとってはまだまだ非常に高額な買い物ですし、いろいろ悩ましいです・・。

 

Pocket

<スポンサーリンク>


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL