ノートPCにWindows10 64bit版をインストール

Pocket

 最近、フリーの3DCADをいろいろ探しているが、候補に挙げている「Fusion360」が64bit版OSにしか対応してない。

 

 所有しているデスクトップPCは64bitOSを使用しているが、ノートPCは32bit版OSを使用している状況。

 

 最初はデスクトップPCに「Fusion360」をインストールして試してみようかと思っていたのですが、メインで使用しているのはノートPCで、デスクトップPCはほとんど使用していない。デスクトップPCはファイルサーバー化している状態で、ディスプレに向き合って作業するにはやり難い所に設置しています。

 

 なんとかノートPCでできないかなぁと思っていたら、Windows10のインストールにWindows7のプロダクトキーが使えるようになったという記事を発見。これは一度アップグレードしなくてもWindows7のプロダクトキーがあればインストールできるということなのでしょうか。

 さっそく試してみようかと思い過去のWindowsパッケージ探してみました。

Windows7 HomePrem sp1 64bit
windows7 HomePrem sp1 32bit
Windows7 Pro 64bit

 XPも何枚か出てきました。捨てずに取って置いて良かったです。上2つは現状使用しているライセンスですが、Proのライセンスは現在使用してません。ノートPCのスペックが気になるところですが、取りあえずインストールしてみて様子みたいと思います。(Windows10のクリーンインストール方法

 

<スポンサーリンク>

 

 

ノートPCの主要スペックですが、

CPU    :Core i7 2637M
メモリ    :2GB×1
グラフィック :オンボード(HD Graphics 3000)

 まともに動くかなぁ。最低スペックは満たしてると思うんだけど・・。とりあえずインストールしてみました。

 

 

0045_used-memory

 メモリ使用料は900MB。思ったよりメモリ消費少な目です。すこ~しもたつく感じがありますが後日、このスペックでFuion360インストールしてみてまともに動くか確認してみようと思います。

 

 

Pocket

<スポンサーリンク>


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL