Excelのグラフで立方体の3D回転を表現

 Excelのグラフで立方体の3D回転を表現してみました。x軸、z軸廻りの角度をセルへ入力して、表計算で立方体の頂点位置を計算、散布図でグラフ化してます。写真だといまいちでしたので動画UPしました。

 

▼確認動画▼

 四元数の勉強をしていて、Excelで検算を行っていたついでにグラフ化してみました。

 

 表計算では四元数の虚部と、実部のベクトル座標(x,y,z)を各々で計算させてます。8つの頂点の回転後位置をそれぞれ計算して、x,y座標のみを散布図で頂点を結ぶようにグラフ化してます。

<スポンサーリンク>

 

 回転行列からの計算でもグラフ化してみたのですが、四元数の方が内容はすっきりした感じでした。

四元数(quaternion(クォターニオン))で3D回転

 

 

 

<スポンサーリンク>



この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL