3D CAD

Fusion360(3DCAD)からSTLデータの出力方法と精度

 Fusion360(3DCAD)からSTLデータの出力方法と精度についてです。    Fusion360は実質フリーの3DCADで非常に多機能で、個人的には非常に気に入っている3DCADソフトです。(Autodesk...
0
3D プリンター

3Dプリンターでねじ(ボルト、ナット)を作る

 個人向け3Dプリンターの勉強も兼ねていろいろ作成中です。適当なサンプルばかり作っていても勿体無いので、今回はねじ(おねじ、めねじ)を作って精度も確認してみました。    ねじとなると、ある程度嵌め合い精度も必要ですし...
0
3D プリンター

個人向け3Dプリンター 3DP-22(CR-10S) レビュー

 ようやく3Dプリンターを手に入れました。何年も前から欲しかったのですが、割と高価なのと種類が多くて中々手がでなかったのですが、思い切って購入しました。    購入したのはHICTOPの「3DP-22」という機種です。...
0
Arduino

Arduinoで複数モーターを各々に制御(正転、逆転、速度)

   Arduinoから複数のモータを各々にリアルタイムに制御(正転、逆転、速度制御)してみました。    今回はL6470(2個)をデイジー・チェーン接続でSPI通信してステッピングモータを制御してます。 ...
0
小ネタ

Arduinoを例によく使うビット演算子のまとめ

 Arduinoとかでなるべく処理速度をはやくしたいときにビット(bit)演算をつかうのですが、たまにしか使わないからよく忘れてしまいます。    周知の内容となりすが、個人的によくつかうビット演算子を、Arduino...
0
Arduino

ArduinoとL6470でステッピングモータの回転方法(SPI通信方法)

 Arduino+L6470+SPI通信でステッピングモータを回転させる方法です。    前回、A4988というドライバ使ってみたのですが、今回はL6470というドライバを使ってArduinoからステッピングモータを制...
0
小ネタ

3軸地磁気センサーから方位(角度)の計算方法

 3軸の地磁気センサーから方位(角度)を計算する方法です。検証にはMPU9250+Arduinoを使用してます。    >> MPU9250の使い方はこちら。   概要  3軸地磁気センサーは磁気強度を3軸で検出するこ...
0
Arduino

Arduinoで9軸センサー(加速度・ジャイロ・地磁気)を使ってみる

   Arduinoから9軸センサー(MPU9250/9255)の加速度、角速度、地磁気の値を取得してみました。    MPU9250モジュール品を入手したつもりだったのですがどうも中身はMPU9255だったみたいです。ただまぁ違...
0
Arduino

ArduinoとA4988でステッピングモータを回転してみる

 Arduinoでステッピングモータ(バイポーラ)を回転させてみました。最終的には複数のステッピングモータを各々で制御することが目標なのですが、まずは勉強を兼ねて、一つのステッピングモータを回転してみます。   概要  今回はArdu...
1
Arduino

Arduino カルマンフィルタ ライブラリの中身を解説

   Arduinoのライブラリにカルマンフィルターがあるのですが、中身がどういうことをやっているのか勉強を兼ねて見てみました。    IDEでライブラリ検索するとカルマンフィルターでいくつかヒットするのですが、今回はこのライブラ...
1