3Dプリンターでアクアポニックス【経過観察 ~4週目】

 自作アクアポニックスの運用開始から4週が経過しました。現在の状況です。

 ただ、アクアポニックス水槽といっても観賞魚ではなく、子ガメの飼育水槽で行ってるのでそれほど参考にはならないかも、、。運用しているのはクサガメ水槽とミドリガメ水槽の2基。それぞれで状況を見ていきます。

▼クサガメ水槽のアクアポニックス(立ち上げ時)▼

 竹炭にポトス植えてます。

▼立ち上げ記事はこちら▼

スポンサーリンク

1週目

 運用開始から~1週目の状況です。

▼クサガメ水槽▼

 ちょっと分り難いですが、水が茶色くなってきてます。

▼ミドリガメ▼

 ミドリガメの水槽はきれい。

 クサガメの方は植物の培地に竹炭を使っていて、どうもその竹炭で色が付いてしまったようです。ミドリガメはハイドロボール使っていてきれいな色のまま。ともにしっかりすすいでから使用したんですけどね。。しばらく様子見てたら透明に戻るかと思ったのですがどんどんと色が濃くなる感じなので、いきなりですがクサガメ水槽はリセットです。

▼クサガメ水槽リセット▼

 竹炭⇒ハイドロボールに変えて、水も換えてます。でついでにミドリガメ水槽にも植物植えました。

▼ミドリガメ水槽▼

 なにも植えていなかったのですが、カランコエを挿し木しました。(置くに写ってるヒーターが違うのは気にしないで下さい。)

スポンサーリンク

~4週目

▼植物▼

 ポトス、カランコエ、特に代わり映え無く元気な感じです。強いですね。カランコエは葉挿しを増やしてます。

 ポトスちょっと抜いてみたら根が伸びてました。ただ根が出てたのは一つだけで、もう一つのは出てなかったです、、、。

▼水▼

 順にクサガメ、ミドリガメの水槽です。ともに見た目はきれい。減った分の水足しは随時行ってます。

▼PH確認▼

 写真全部乗せるのが面倒なので一つだけですが、立ち上げ直後から今までPH6.5程度をキープしていて変化なし。他細かい成分調べたいのですが試験薬切らしてるのでPHのみです。

 1ヵ月様子見てみましたが割と良さそうな感じ。とりあえず水足しのみで済んでます。。また1ヵ月後くらいを目途に状況報告したいと思います。

コメント