AppToMarket4.1のインストール

Pocket

 AppToMarketを2.3から4.1へバージョンアップしました。

 

ずっと2.3を使用してきたのですが、最近のMIT Inventor2で作成したスマホアプリではうまく変換できませんでした。理由はよくわかりません。久しぶりに使ってみたため環境の変化点が多くて・・・。心当たりになりそうなのではWindows10へOSを変更したことと、MIT Inventor2のテスト環境(BLE対応)でアプリを作成していることでしょうか。

 

 原因が不明なので現時点で最新のAppToMarket4.1を試してみようと思ったのですが、ソフト自体がうまく起動できなかったです。試行錯誤したら起動するようになったのでその備忘録です。

 

<スポンサーリンク>

導入手順はいたって簡単です。

  1. AppToMarket2.3を解凍
  2. AppToMarket4.1を解凍
  3. 4.1の解凍フォルダの中身を全て、2.3の解凍フォルダへコピー
  4. 2.3の解凍フォルダからAppToMarketを起動

 結局これだけでバージョンアップできました。昔2.4を導入したときに似たようなことを実施した気もします。完全に忘れていたためこのことに気づくのに随分時間がかかりました。

 

 スマホアプリの変換も試してみましたがうまく変換できました。

 

Pocket

<スポンサーリンク>


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL