Bluetooth 4ch Control スマホアプリ受信テスト(Arduino+PIC+Androidアプリ)

Pocket

 この間作成したスマホアプリ「Bluetooth 4ch Control」の受信側のテストをしてみました。

 

 前回、送信側のテストを行ったのですが、今回もテスト用簡易回路を作成してBluetooth受信を確認してみました。

 

実施した内容は、可変抵抗器で作った電圧をArduinoで読み取り、Bluetoothモジュールで電圧情報をパケット送信。スマホアプリで受信した内容を表示しています。

 

 アプリ画面の中央下にある「Battery」のところで電圧表示してます▼
0048_bt4ch-appli-2

 

 ついでにArduinoのADコンバーターの精度も確認してソフト側で調整しました。結果はリアルタイムで電圧表示でき、精度もまあまあです▼
0051_Vcc-TEST

 

<スポンサーリンク>

 

 もう少し測定サンプル増やした精度結果です▼
0051_Vcc-graph

 全体的な精度は±3%程度で十分です。だいたいリチウム系電池で工作することが多いので3.5V~4.2V程度のところで精度でていれば良いかなと。

 

 最初はBluetooth通信のテストが本題だったのですが、あっさり通信できてしまって・・。いつの間にかADコンバーターの精度検証になってしまいました。

 

 とりあえずAndroidアプリの稼働テストも完了しましたので、このアプリで何か操作系の工作でも今後していきたいと思います。

 

Pocket

<スポンサーリンク>


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL